ちゃいにこな日々

中国語の学習記録や二胡、中華系芸能情報などを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広州にいます。

昨日桂林から帰ってきまして、今日は家で洗濯などをしながらこうしてのんびり過ごしています。
桂林は実は1988年に一度行ったのですが、当時の記憶があまりにも曖昧で、どこに泊まったとかどこへ行ったなどがよく思い出せませんでした。
結局現地に行っても私の記憶の中の桂林とは街が様変わりしていてまったく結びつかず・・・。
変わっていなかったのは璃江下りで見る景色だけ。
20kuai
こちらは20元札に使われている風景です。

今回の旅行は黄金週ということで混雑が予想されたので、すべて日本の旅行会社でツアーを手配してもらっていたのですが(もちろん日本語のできるガイドさんつき)、ツアーにすると行きたくもないところに連れて行かれるのが正直うざいです。
今回も3箇所ありました。
一つ目がおみやげやさん、もう一箇所がラテックスとかいうゴムで作った寝具売り場、最後が少数民族の博物館。こちらの博物館は本物の価値ある骨董品などを厳選して販売し、そのお金を少数民族の文化保護のために使うという政府の斡旋だということでした。
趣旨は理解できるのですが、一点ものの価値ある骨董品を売る、という行為が理解できません。
そんなものを本当に売るの??偽者じゃないの?と思うのは私だけ??

璃江下りの船の中でもいろいろ販売していてこれがまた高い!!
青島ビール、コーラ、スプライトなどが一缶20元!!!
買っていたのは2~3人でした。
せめて10元だったらちょっとは買う気にもなるのにね・・・。
お昼ごはんも船内で食べるのですが、名物料理の川魚やエビにから揚げなどは別料金。
エビのから揚げは一皿50元だそうです。
前の晩のレストランでもありましたが大皿にてんこ盛りで確か50元はしなかったはず。
船のはその4分の一ほどの量で50元。もちろん誰も注文していませんでした。
外国人(特に日本人)相手だとここぞとばかりに高い料金で売りつけようとするのはどうなんでしょう。
こちらだって馬鹿じゃありません。もっと安く買えることを知っていれば買いませんよね。

そんなこんなでやや不満の残る旅行となりました。
でも桂林、食べるものはどれもおいしかったです。米粉もスープ仕立てのと炒めたのと両方食べましたが、わたしは炒めたほうが好き。それもすっぱ辛いのが最高においしかったです。

さて、今夜は以前にmsnチャットで知り合った広州在住の82さん(若い男性ですよ~)に会うことになりました。
すごく久しぶりに連絡をしてみたのですが、快く市内案内を引き受けてくれました。
楽しみです。
スポンサーサイト

*Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2009.05/05 11:21分
  • [Edit]

aripさんへ

私も棚田に行きたかったです。買い物に連れて行く時間をそっちの観光にまわして欲しかった・・・。
ガイドさんはすごくよかったんですけど、内容はちょっと不満です。ただガイドさんいわく、「桂林は観光しかない町ですから」ということで、とにかく観光客にたくさん来て欲しいんでしょうね。観光地を出し惜しみしてリピートさせたいのかもしれません。
  • posted by chaiko
  • URL
  • 2009.05/05 09:10分
  • [Edit]

NoTitle

桂林は観光化されすぎているというのが難点ですね。私の時はガイドさんが良かったせいもあって中国で一番気に入っているところです。
空港や正陽街が綺麗になって中国らしさが減ったかもしれませんね。

少数民族の博物館は同じかどうかわかりませんが、私も行きました。
エビのから揚げは一皿100元だったと思います。
桂林郊外の棚田に行ってみたいと思っています。
  • posted by arip
  • URL
  • 2009.05/05 08:23分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドメニュー

プロフィール

chaiko

Author:chaiko
大家好!我叫chaiko,我很喜欢学汉语和拉二胡。
通过这个博客我想交很多和我共同爱好的朋友跟你们交流。我已经是步入中年的人了,脑子已经不太灵活了。我希望通过这里的交流得到刺激,让我把中文坚持学下去。
在这个博客上,有时我会用汉语写文章。
如果好心的朋友们发现有错误的话,拜托你们啦!

カウンター

今見ている人:

ランキング


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ





Jay 聴いてね♪

eingzone.com

カテゴリー

最近の記事+コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。